HOMEサイトマップお問い合わせ
井上建築設計事務所
有限会社 井上建築
「井上建築の家づくり」
@構造用屋根断熱パネルについて
A構造用集成材について      
B現場管理について
C50分の1模型・CGパース

A精密でスパンの大きい間取りにも対応する「構造用集成材」


▼構造用集成材梁
 井上建築では、柱、梁、桁などの主要構造部に構造用集成材を使用しています。

 
 構造用集成材は一般に使われる木材素材と比べて、乾燥による変形・割れ等の狂いが生じにくく、強度のばらつきも小さいため設計強度を大きく取ることができます。

 また、すべての部材は工場でプレカット加工されるため、耐震、耐久性に優れた精密で狂いのない躯体となります。

 現在では接着面の技術の向上から集成材であっても自然な木目が出ているため、井上建築では内部の仕上げを真壁工法で柱や梁をみせ、木のぬくもりや香りを感じられるつくりとしております。
 
 
B現場管理について→
家づくりTOPへ  HOME

Copyright 2008 有限会社井上建築. All rights reserved.